おとぎ話と魔女 : 隠された意味

シェルドン・キャッシュダン 著 ; 田口孝夫 訳

おとぎ話は子どもが成長過程で出合う様々な心理的葛藤の投影にほかならない。「シンデレラ」「白雪姫」「ヘンゼルとグレーテル」を始め有名無名の作品を心理学の視点から解釈し直し、人格形成をサポートする読み物としての「おとぎ話」の魅力を感動的に伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 むかし昔
  • 第2章 心の内なる魔女-眠れる美女たち
  • 第3章 虚栄-「鏡よ、壁の鏡よ」
  • 第4章 大食-パンくずに導かれて
  • 第5章 羨望-もしも、靴がぴったり合えば
  • 第6章 愛してくれるもの
  • 第7章 欺瞞-話をつむぎ、うそを織りなす
  • 第8章 性欲-人魚の尾
  • 第9章 貪欲-豆の木のめぐみ
  • 第10章 怠惰-ジェッペットの夢
  • 第11章 オズのなかで-魔法使いに会うために
  • 第12章 おとぎ話の未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おとぎ話と魔女 : 隠された意味
著作者等 Cashdan, Sheldon
田口 孝夫
キャッシュダン シェルドン
書名ヨミ オトギバナシ ト マジョ : カクサレタ イミ
書名別名 The witch must die
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2003.6
ページ数 380, 7p
大きさ 20cm
ISBN 4588490214
NCID BA62375083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20530933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想