匠の時代  第1巻

内橋克人 著

疎開工場からスタートし、革命的なクオーツ時計を誕生させたセイコー。電卓の小型軽量化に鎬を削ったシャープとカシオなど、世界が瞠目した日本企業の技術革新。それは開発スタッフの汗と涙の結晶であった。彼らの人間ドラマを鮮やかに描き、大ベストセラーとなった名著から、日本再生の指針を読み取る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 セイコー・クオーツの世界(疎開工場から
  • ゼンマイと水晶
  • 技術戦争
  • クオーツ誕生
  • 挽回 ほか)
  • 第2章 電卓戦争の軌跡(二十五キロの一号機誕生
  • 衝撃
  • 「ドクターロケット」
  • 「学説」信ずべからず
  • 反撃の時 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 匠の時代
著作者等 内橋 克人
書名ヨミ タクミ ノ ジダイ
シリーズ名 講談社文庫
巻冊次 第1巻
出版元 講談社
刊行年月 2003.4
版表示 新版.
ページ数 280p
大きさ 15cm
ISBN 4062737108
NCID BA62366038
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20390749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想