ストリートチルドレン : メキシコシティの路上に生きる

工藤律子 著

ドラッグ、犯罪、HIV感染…。子どもたちはなぜみずから親元を離れ、危険に満ちた路上暮らしを選ぶのか。12年の取材をとおして彼らと心を通わせ、その笑顔の源泉と人生の過酷さを知った著者が現状を訴える。現地NGOで働く人々の姿や世界に広がる支援の輪も紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「ストリートチルドレン」との出会い
  • 2 路上の親しい友人第一号-マルセリーノ
  • 3 故郷、そして母への思い-ロランド
  • 4 あっけない永遠の別れ-マリソル
  • 5 自立を急ぐ少年-カルロス
  • 6 人生の分かれ道に立つ友よ-アレハンドロ
  • 7 愛してくれて、ありがとう-オルガ
  • 8 私たちも行動を起こそう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ストリートチルドレン : メキシコシティの路上に生きる
著作者等 工藤 律子
書名ヨミ ストリート チルドレン : メキシコ シティ ノ ロジョウ ニ イキル
書名別名 Sutorito chirudoren
シリーズ名 岩波ジュニア新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.5
ページ数 210, 2p
大きさ 18cm
ISBN 4005004350
NCID BA62157945
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20407072
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想