脳のふしぎ : 神経心理学の臨床から

山鳥重 著

神経心理学は難解だといわれる。神経学、精神医学、心理学を専攻する専門家すら、その難解さに辟易するという。本書はその難解といわれる神経心理症状を相手に悪戦苦闘を続けてきた一臨床家が非専門家向けに発信してきた文章を集めたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 読み書きのしくみ
  • 2 話し言葉のしくみ
  • 3 視覚のしくみ
  • 4 記憶のしくみ
  • 5 行為のしくみ
  • 6 心を立ち上げる脳
  • 7 心の科学とモノの科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳のふしぎ : 神経心理学の臨床から
著作者等 山鳥 重
書名ヨミ ノウ ノ フシギ : シンケイ シンリガク ノ リンショウ カラ
出版元 そうろん社
刊行年月 2003.3
ページ数 407, 8p
大きさ 19cm
ISBN 499011891X
NCID BA62089095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20436509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想