豊かさの条件

暉峻淑子 著

効率と競争の追求によって泥沼の不況から抜け出そうとする日本社会。だが、リストラ、失業、長時間労働、年金破綻など、暮らしの不安は暮るばかりだ。子どもの世界も閉塞をきわめている。著者のNGO活動の経験をふまえて、真に豊かな社会をもたらす互助の関係性をいかにして作るかを考える。前著『豊かさとは何か』の続篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 切り裂かれる労働と生活の世界
  • 第2章 不安な社会に生きる子ども達
  • 第3章 なぜ助け合うのか
  • 第4章 NGOの活動と若者達
  • 第5章 支えあう人間の歴史と理論
  • 希望を拓く-終章に代えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豊かさの条件
著作者等 暉峻 淑子
書名ヨミ ユタカサ ノ ジョウケン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.5
ページ数 242p
大きさ 18cm
ISBN 4004308364
NCID BA6207451X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20421060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想