通訳の英語日本語

小松達也 著

同時通訳のエキスパートが、通訳という仕事の面白さ、難しさをあますところなく披露。国際政治をはじめ企業やマスコミ、地域社会まで、現代生活に通訳は必須である。その通訳の歴史、勉強方法、報酬などの具体的な解説に加え、日本語と英語の構造の違いを解決するコツ、通訳の失敗談、初心者にも応用できる英語上達の秘訣などをエッセイ風に綴る。英語に訳すことで、日本語も見えてくる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 通訳の仕事(日本通訳事情
  • 通訳の種類)
  • 第2章 通訳の歴史(欧米での歴史
  • 日本における通訳 ほか)
  • 第3章 日本語と英語(構造上の違い
  • 日本語は曖昧か ほか)
  • 第4章 通訳者への道(通訳の仕事の魅力
  • 通訳者に必要な語学力 ほか)
  • 第5章 同時通訳者がすすめる英語上達法(継続こそ上達への道
  • 中、上級への道は読むことから ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 通訳の英語日本語
著作者等 小松 達也
書名ヨミ ツウヤク ノ エイゴ ニホンゴ
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2003.5
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 4166603175
NCID BA62071511
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20409594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想