原理主義と民主主義

根岸毅 著

9.11事件が提起した問とは?世界の暴力的紛争に抜本的に解決を!政治学の立場からそのカギを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 原理主義と民主主義(9・11事件が政治学に提起した問
  • 概念の説明
  • 原理主義の思考方法
  • 再行主義の思考方法
  • 原理主義と再行主義の理論的優劣関係とその政治的意味
  • テロリズムとは何か
  • 問題の論理を超える側面
  • 9・11事件の捉え方
  • イスラエル・パレスチナ紛争を解く鍵
  • 政治学者の責任)
  • 民主主義の価値の論証-「進歩」と「やり直しの機会」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原理主義と民主主義
著作者等 根岸 毅
書名ヨミ ゲンリ シュギ ト ミンシュ シュギ
書名別名 Genri shugi to minshu shugi
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2003.5
ページ数 156p
大きさ 20cm
ISBN 4766409914
NCID BA62056493
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20467651
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想