皇居前広場

原武史 著

日本で最大の政治空間から忘却された空間へ-。皇居前広場とは何か-世界でも類を見ない"何もない空間"から見える、近代天皇制と日本のかたち。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 皇居前広場とは何か
  • 第2章 「無用の長物」…第1期
  • 第3章 天皇制の儀礼空間として…第2期
  • 第4章 占領軍・左翼勢力・天皇…第3期
  • 第5章 空白と復興と…第4期・第5期
  • 第6章 再論・皇居前広場とは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 皇居前広場
著作者等 原 武史
書名ヨミ コウキョマエ ヒロバ
書名別名 Kokyomae hiroba
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2003.4
ページ数 265p
大きさ 18cm
ISBN 4334031919
NCID BA6203456X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20396450
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想