福澤諭吉著作集  第6巻 (民間経済録・実業論)

福澤諭吉 著 ; 小室正紀 編

西南戦争後のインフレから松方デフレを経て起業勃興へ-。変動する明治揺籃期の経済状況をリアルに見据えつつ、天下万事「官」主導の時代に、立国の基礎たる「一身独立」の実業を望んだ福沢諭吉の経済論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 民情一新
  • 民間経済録
  • 民間経済録二編
  • 通貨論
  • 通貨論(時事新報)
  • 尚商立国論
  • 実業論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福澤諭吉著作集
著作者等 小室 正紀
岩谷 十郎
福沢 諭吉
西川 俊作
西澤 直子
山内 慶太
書名ヨミ フクザワ ユキチ チョサクシュウ
書名別名 民間経済録・実業論
巻冊次 第6巻 (民間経済録・実業論)
出版元 慶応義塾大学出版会
刊行年月 2003.5
ページ数 382, 24p
大きさ 20cm
ISBN 4766408829
NCID BA62026095
BA65852076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20468602
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想