社会政策の国際的展開 : 先進諸国における福祉レジーム

ピート・アルコック, ゲイリー・クレイグ 編 ; 埋橋孝文 ほか共訳

12の先進諸国(地域)の多様な社会政策を鋭く分析、「比較福祉国家論」を展開し、その特質を浮き彫りに。低成長経済下でもがく日本のゆくえにも重要な話題の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際比較というコンテキスト
  • アメリカ:アメリカ福祉国家?
  • カナダ:一歩前進、二歩後退?
  • オーストラリア:賃金稼得者の福祉国家の変容
  • ニュージーランド:平等主義の神話
  • 日本:福祉社会との訣別
  • イギリス:福祉国家の後退?
  • スウェーデン:モデルと現実の間で
  • ドイツ:内からの改革
  • イタリア:南欧モデルからの移行
  • ロシア:革命か、改良か?
  • 南アフリカ:急かされた転換
  • 香港:国家と市場との間で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会政策の国際的展開 : 先進諸国における福祉レジーム
著作者等 Alcock, Peter
Craig, Gary
埋橋 孝文
Alcock Pete
クレイグ ゲイリー
三宅 洋一
所 道彦
清水 弥生
門林 道子
アルコック ピート
書名ヨミ シャカイ セイサク ノ コクサイテキ テンカイ : センシン ショコク ニ オケル フクシ レジーム
書名別名 International social policy

Shakai seisaku no kokusaiteki tenkai
出版元 晃洋書房
刊行年月 2003.5
ページ数 328p
大きさ 21cm
ISBN 4771014523
NCID BA62012308
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20414882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想