成人内科  2

千田敏恵, 小野寺綾子 編

「看護は観察で始まり観察で終わる」とはよくいわれる言葉です。しかし臨床の現場で、いったい何を、どのように観察したらよいのでしょう。そして、観察したことをどうアセスメントし、いかに対処したらよいのでしょう。科学的知識と経験によって裏打ちされたベテランナースがあなたに贈る看護観察の知識と技術の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 5 内分泌疾患をもつ患者の観察(検査と観察
  • 疾患の病態生理と観察)
  • 6 呼吸器疾患をもつ患者の観察(検査と観察
  • 疾患の病態生理と観察
  • 症状と観察
  • 肺理学療法とその観察)
  • 7 循環器疾患をもつ患者の観察(検査と観察
  • 疾患の病態生理と観察
  • 症状と観察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成人内科
著作者等 千田 敏恵
小野寺 綾子
宮崎 和子
書名ヨミ セイジン ナイカ
シリーズ名 看護観察のキーポイントシリーズ / 宮崎和子 監修
巻冊次 2
出版元 中央法規
刊行年月 2003.5
ページ数 388p
大きさ 26cm
ISBN 4805823526
NCID BA61956036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20414114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想