民族紛争を読み解く : 国境崩壊時代とPKOの役割

熊谷直 著

カシミール紛争、東ティモール独立問題、台湾問題、ザイール動乱、ユーゴ解体紛争、パレスチナ問題など、冷戦後に起きた世界各地の紛争の歴史をわかりやすく解説し、国境が崩壊する時代のPKO活動のあり方を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代三国志の掉尾、台湾問題(中国大陸の覇権を争奪した共産党
  • 国民党支配下の台湾)
  • 第2章 インドとパキスタンの宗教的対立と抗争(印パ両国の独立と混乱
  • カシミール帰属をめぐる抗争 ほか)
  • 第3章 植民地政策が不安定を招いたインドネシア(大戦後のインドネシアの混乱と紛争
  • 東ティモールの独立)
  • 第4章 植民地政策が残したアフリカの紛争(アラブ北アフリカのテロ
  • 熱帯中部アフリカの民族紛争 ほか)
  • 第5章 社会主義国ユーゴの解体紛争(三民族対立のボスニア・ヘルツェゴビナ
  • コソボに執着するセルビア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民族紛争を読み解く : 国境崩壊時代とPKOの役割
著作者等 熊谷 直
書名ヨミ ミンゾク フンソウ オ ヨミトク : コッキョウ ホウカイ ジダイ ト PKO ノ ヤクワリ
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2003.4
ページ数 314p
大きさ 19cm
ISBN 4829503297
NCID BA61932322
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20456636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想