入門人的資源管理

奥林康司 編著

人事労務管理から人的資源管理へ。これまでの経営労務や人事管理、労務管理の伝統的な考え方を踏まえつつ、日本で初めて「人的資源管理」を本格的に体系化したHRMテキストの決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 人的資源管理の役割(人的資源管理の生成
  • 企業経営と人的資源管理)
  • 第2部 職場におけるヒトの動き(働く動機づけ(モチベーション)
  • ヒトを動かす(リーダーシップ)
  • 職務設計
  • 組織設計)
  • 第3部 人的資源管理の仕組み(雇用管理
  • キャリア開発
  • 人事考課制度
  • 専門職制度
  • 賃金制度
  • 福利厚生制度
  • 労使関係)
  • 第4部 新しい勤労スタイル(女性労働者
  • 高年齢労働者
  • 研究開発技術者)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門人的資源管理
著作者等 奥林 康司
書名ヨミ ニュウモン ジンテキ シゲン カンリ
書名別名 Nyumon jinteki shigen kanri
出版元 中央経済社
刊行年月 2003.5
ページ数 286p
大きさ 21cm
ISBN 4502367702
NCID BA61927821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20406575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想