ケースブック国際経営

吉原英樹, 板垣博, 諸上茂登 編

世界を舞台に活躍する企業は、多くの決断や工夫や努力、そして失敗の繰り返しの中から生まれてきた。実務にも学習にも役立つ代表的日本企業18ケースを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 武田薬品-経営集中化とグローバル化
  • 味の素-食品・アミノ酸の世界企業をめざす
  • NTTドコモ-戦略提携の企図とリスク
  • 東芝-ノートパソコン首位企業の栄光と苦難
  • シャープ-グローバルSCMの構築
  • トヨタ自動車-生産システムの対米移転
  • 花王-タイにおける販売革新
  • ユニクロ-SPAと中国調達
  • 松下電器-中国での事業展開
  • 東レ-ALCANTARA社のイタリア経営モデル
  • NEC-基盤研究の国際化
  • 日産自動車とソニー-欧州地域統括本社
  • ホンダ-アメリカにみるハイブリッド型の人事管理
  • デンソー-情報システムによる生産管理の現地人化
  • ソニー(SCE)-テレビゲーム企業の国際戦略
  • 電通-国境を越える広告活動
  • ソニー-盛田昭夫とH シャイン
  • キヤノン-グローバル経営

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケースブック国際経営
著作者等 吉原 英樹
板垣 博
諸上 茂登
書名ヨミ ケースブック コクサイ ケイエイ
書名別名 Kesubukku kokusai keiei
シリーズ名 有斐閣ブックス
出版元 有斐閣
刊行年月 2003.4
ページ数 324p
大きさ 22cm
ISBN 4641086834
NCID BA61919878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20408837
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想