ボディー・ポリティクス : 女と科学言説

M.ジャコーバス, E.F.ケラー, S.シャトルワース 編 ; 田間泰子, 美馬達哉, 山本祥子 監訳

医学、文学、人類学-科学の視線によって意味づけられ、つくりあげられてきた女の「身体」。その西洋近代科学の権力力学を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 括弧のなか-無原罪の宿りと女性の欲望
  • 第2章 身体を語ること-ヴィクトリア中期における女性の欲望の構築
  • 第3章 女性の循環-ヴィクトリア中期における医学言説と大衆広告
  • 第4章 科学と女の身体-人類学的知識の形態
  • 第5章 痩身読解
  • 第6章 フェミニズム、医療、出産の意味
  • 第7章 霊長類メス=女性の進化ポートフォリオの投資戦略
  • 第8章 テクノフィリア-テクノロジー、表象、女性なるもの(the Feminine)
  • 第9章 生命の秘密から死の秘密へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボディー・ポリティクス : 女と科学言説
著作者等 Jacobus, Mary
Keller, Evelyn Fox
Shuttleworth, Sally
山本 祥子
田間 泰子
美馬 達哉
ケラー エヴリン・フォックス
シャトルワース サリー
ジャコーバス メアリー
書名ヨミ ボディー ポリティクス : オンナ ト カガク ゲンセツ
書名別名 Body politics

Bodi poritikusu
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2003.4
ページ数 332p
大きさ 19cm
ISBN 4790709876
NCID BA61896207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20421803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想