深層のフランス啓蒙思想 : ケネー ディドロ ドルバック ラ・メトリ コンドルセ

森岡邦泰 著

思想史研究の立場から支配的学問理念の相対化を試みる。機械論的思考様式が生み出した世界像を啓蒙思想において検証し、それによってより深いところで啓蒙思想を理解することを目指す画期的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 啓蒙思想の何が問題か
  • 第1章 ケネー-政治と経済の世界
  • 第2章 ディドロ-生命と連続性の世界
  • 第3章 ドルバック-自然と風俗的道徳の世界
  • 第4章 ラ・メトリ-快楽と機械の世界
  • 第5章 コンドルセ-蓋然性と正義の世界
  • 終章 啓蒙思想を超えて
  • 補論1 アリストテレスの経済思想
  • 補論2 トマス・アキナスの経済思想
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 深層のフランス啓蒙思想 : ケネー ディドロ ドルバック ラ・メトリ コンドルセ
著作者等 森岡 邦泰
書名ヨミ シンソウ ノ フランス ケイモウ シソウ : ケネー ディドロ ドルバック ラ メトリ コンドルセ
出版元 晃洋書房
刊行年月 2003.4
版表示 増補版.
ページ数 294, 33p
大きさ 22cm
ISBN 4771014442
NCID BA6189275X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20407770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想