ジプシーの来た道 : 原郷のインド・アルメニア

市川捷護 著

「ジプシー」といわれる彼らはどこから来たのか。現地取材から浮かび上がる放浪の民の歌と踊り。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アルメニア・ジプシー(ボーシャ)を訪ねて(アルメニア-過酷な歴史を生きた「ノアの箱舟」の国
  • 籠づくりの民-アルメニア・ジプシー(ボーシャ)
  • ジプシーのことばで歌が… ほか)
  • 2 原ジプシーをインドに探る(ジプシーの故郷-ラージャスターン州
  • 砂漠の要塞-ジャイサルメール
  • ジプシーの祖先ジョーギーに遭遇する-タール砂漠 ほか)
  • 3 非定住者の論理(猿回しについて
  • 漂泊・放浪する人びとのアイデンティティ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジプシーの来た道 : 原郷のインド・アルメニア
著作者等 市川 捷護
書名ヨミ ジプシー ノ キタ ミチ : ゲンキョウ ノ インド アルメニア
出版元 白水社
刊行年月 2003.4
ページ数 231p
大きさ 20cm
ISBN 4560049637
NCID BA61876505
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20401268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想