会社支配と社会的利益

市川兼三 著

[目次]

  • 第1編 会社支配と社会的利益(八幡製鉄政治献金事件について
  • 政治改革と会社の政治献金
  • 利益供与要求罪の新設と利益供与禁止規定の立法趣旨
  • コーポレート・ガバナンス-企業活動にとって株主とは何なのか)
  • 第2編 会社支配と株主・債権者の利益(株式相互保有と商法
  • 株主代表訴訟見直し案について
  • 株式会社の合併)
  • 第3編 会社支配と従業員の利益(従業員持株制度と会社支配
  • 従業員持株制度と株式買戻-ワールド事件等を契機として
  • 西ドイツ共同決定法による監査役会の権限
  • 社内預金と商法二九五条)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社支配と社会的利益
著作者等 市川 兼三
書名ヨミ カイシャ シハイ ト シャカイテキ リエキ
シリーズ名 香川大学法学会叢書 1
出版元 成文堂
刊行年月 2003.3
ページ数 277p
大きさ 22cm
ISBN 4792324130
NCID BA61873802
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20444342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想