人が学ぶということ : 認知学習論からの視点

今井むつみ, 野島久雄 著

学びの科学の最先端を探る!よりよく学ぶためにはどうしたらいいか、認知の科学にもとづくヒント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 学習とは:認知学習論からみた学び
  • 2章 学習の始まり:赤ちゃんは何を知っているのか
  • 3章 ことばの学習:子どもはことばを学習する天才
  • 4章 機械の学習と人間の学習:人間の知性をコンピュータの知から考える
  • 5章 概念の学習:外界の認識から科学的発見まで
  • 6章 外国語の学習:外国語はなぜ難しいのか
  • 7章 学習を極める:熟達者になるには
  • 7章付録 能と将棋のエキスパート対談:熟達とは、技を極めるとは
  • 8章 社会的文脈に埋め込まれた学習:創生的学習の仕方を学ぶ
  • 9章 ITと学び:インターネット時代の学習のあり方
  • 10章 まとめ:よりよい学習のヒント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人が学ぶということ : 認知学習論からの視点
著作者等 今井 むつみ
野島 久雄
書名ヨミ ヒト ガ マナブ ト ユウ コト : ニンチ ガクシュウ ロン カラノ シテン
出版元 北樹
刊行年月 2003.4
ページ数 247p
大きさ 22cm
ISBN 4893849042
NCID BA61871432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20400666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想