子どもを選ばないことを選ぶ : いのちの現場から出生前診断を問う

大野明子 編著

[目次]

  • 1章 いのちを産む(出生前診断
  • ダウン症の子どもたち ほか)
  • 2章 お母さんがよかったから生まれてきた(病気だけではなく人を見る
  • ダウン症は体質 ほか)
  • 3章 いのちを、ありがとう-座談会・私たちの体験を語る(ゆっくりと着実な成長の中で
  • 無知から来るショック ほか)
  • 4章 子どもが選んで、子どもが決める(子どもは授かりもの
  • いのちの選別 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもを選ばないことを選ぶ : いのちの現場から出生前診断を問う
著作者等 大野 明子
書名ヨミ コドモ オ エラバナイ コト オ エラブ : イノチ ノ ゲンバ カラ シュッセイゼン シンダン オ トウ
書名別名 Kodomo o erabanai koto o erabu
出版元 メディカ
刊行年月 2003.5
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 4840407738
NCID BA6185156X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20565965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想