アンネの日記

アンネ・フランク 著 ; 深町真理子 訳

《隠れ家》での雑居生活という異常な環境で思春期を迎えた少女の心をとらえる不安、恐れ、怒り、そして愛。日記に刻みつけられた驚嘆すべき人間観察、洞察力、ユーモア感覚、わずか二年の、しかも極限された生活のなかで果たされる目ざましい人間的成長…永遠の名著の持つすばらしさをあますところなく伝える、画期的新訳版。

「BOOKデータベース」より

このたび、1998年に新たに発見された日記5ページを追加した「増補新訂版」が誕生した。鋭い感性と驚くべき表現力で、思春期の夢と悩みが赤裸々に綴られた日記は、永遠の青春の記録として、半世紀を経たいまも世界中の人びとの胸をうってやまない。

「BOOKデータベース」より

アンネは二種類の日記を残していた。自分に宛てた手紙のかたちで書いた最初の日記と、のちに公表することを期して清書した第二の日記である。没後半世紀、いまその全貌が公開される。思春期の夢と悩みを赤裸々に綴る鋭い感性と驚くべき表現力-アンネ像がぐっとふくらみました。今日からこの"完全版"が定本とされる。

「BOOKデータベース」より

戦後40年、アンネをもう一度見なおそうという世界的潮流のなかで、新しいデータを踏まえた完全新訳ができました。大きくなった活字、ふえたアンネのポートレート、そして読みやすく、美しい日本語。21世紀に伝えるべく自信をもってお届けする新訳版「アンネの日記」からアンネの心、アンネのメッセージを汲みとってください。

「BOOKデータベース」より

自分用に書いた日記と、公表を期して清書した日記-「アンネの日記」が2種類存在したことはあまりにも有名だ。その2つを編集した"完全版"に、さらに新たに発見された日記を加えた"増補新訂版"が誕生した。ナチ占領下の異常な環境の中で13歳から15歳という思春期を過ごした少女の夢と悩みが、より瑞々しくよみがえる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめての日記帳
  • 学校生活
  • 「隠れ家」へ
  • ファン・ダーン一家
  • 「隠れ家」の暮らし
  • 事件続出
  • 八人めの住人
  • 悲惨な外の世界
  • みんなと衝突する
  • 泥棒騒ぎ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日記帳
  • 学校生活
  • 《隠れ家》へ
  • ファン・ダーン一家
  • 八人目の住人
  • 泥棒騒ぎ
  • しつけの問題
  • 《隠れ家》の時間割
  • ふたりのペーター
  • ペーターへの思慕
  • あこがれ
  • はじめてのキス
  • 忙しい毎日
  • 光ほのかに

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日記帳
  • 学校生活
  • 《隠れ家》へ
  • 悲惨な外の世界
  • 泥棒騒ぎ
  • 苦しくなった生活
  • 空襲
  • イタリア降伏
  • 悲しい夢
  • 心の成長
  • ペーターへの思慕
  • おとなへの反発
  • あこがれ
  • 息づまる恐怖の一夜
  • はじめてのキス
  • つのる不安
  • 上陸作戦開始
  • 光ほのかに
  • ふたりのアンネ

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめての日記帳
  • 学校生活
  • "隠れ家"へ
  • ファン・ダーン一家
  • "隠れ家"の暮らし
  • 事件続出
  • 八人めの住人
  • 悲惨な外の世界
  • みんなと衝突する
  • 泥棒騒ぎ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンネの日記
著作者等 Frank, Anne
深町 真理子
皆藤 幸蔵
フランク アンネ
書名ヨミ アンネ ノ ニッキ
出版元 文芸春秋
刊行年月 1986.11
版表示 増補新訂版
ページ数 379p
大きさ 19cm
ISBN 4167651335
NCID BA61647348
BA61772496
BA69756824
BA87353295
BN01301019
BN03017650
BN03771228
BN03773303
BN05356147
BN15465637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87010433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 オランダ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想