わかる土質力学220問 : 基礎から公務員試験までナビゲート

安田進 ほか共著

本書は大学で土質力学を学ぶ際に利用する演習書として作成したものである。全部で約220問にも及ぶ問題を作成。そこで、基本問題と応用問題とに分けて、自分の達成度に応じて問題を選べるようにした。また、計算問題だけでなく記述問題に答えることも大切なので、記述問題も別個に含めた。本書の問題を順番に解いていくと自然に理解できるように工夫。解答の導き方が理解できるように、基本問題では正解を詳しく記述。また、単位や有効数字を正確に答えることも大切なので、それも正解の中に丁寧に記述。第8章に総合問題を設けた。また、公務員試験ではどの程度の問題が出るのか分かるように、公務員試験問題の例も巻末に示した。各章の最初のポイントを設けて、本書で用いる記号や式を示し、演習問題を解く際に混乱しないようにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 土の基本的性質
  • 第2章 土の中の水
  • 第3章 土の圧密
  • 第4章 土のせん断強さ
  • 第5章 土圧
  • 第6章 地盤の弾性沈下と支持力
  • 第7章 斜面の安定
  • 第8章 総合問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わかる土質力学220問 : 基礎から公務員試験までナビゲート
著作者等 吉嶺 充俊
塚本 良道
安田 進
後藤 聡
片田 敏行
書名ヨミ ワカル ドシツ リキガク 220モン : キソ カラ コウムイン シケン マデ ナビゲート
出版元 理工図書
刊行年月 2003.4
ページ数 213p
大きさ 21cm
ISBN 4844606913
NCID BA61743272
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20550388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想