評註ミル自伝

J.S.ミル [著] ; 山下重一 訳註

初期草稿(1853〜4年)の最終原稿との主要な相違箇所の註記とミルの時代、生涯、著述など、訳者が『自伝』の理解に最小限度必要と考えた事項をまとめた評註とを付したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 少年時代と初期の教育
  • 第2章 幼少時代の道徳的影響・父の性格と意見
  • 第3章 教育の最終段階と自学の最初の段階
  • 第4章 若き日の宣伝活動・『ウェストミンスター・レヴュー』
  • 第5章 わが精神史上の一危機・一歩前進
  • 第6章 わが生涯の最も貴重な交友の始まり・父の死・一八四〇年に至る著述とその他の仕事
  • 第7章 私の残りの生涯の概観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評註ミル自伝
著作者等 Mill, John Stuart
山下 重一
ミル J.S.
書名ヨミ ヒョウチュウ ミル ジデン
書名別名 Autobiography

Hyochu miru jiden
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2003.3
ページ数 431, 22p
大きさ 23cm
ISBN 4275019687
NCID BA6172658X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20402193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想