与謝野晶子とその時代 : 女性解放と歌人の人生

入江春行 著

歌集『みだれ髪』での衝撃的な登場以後、「君死にたまふことなかれ」をめぐる論争など、多くの警世の論文を残した晶子の人生と思想を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歌人・与謝野晶子の誕生
  • 第2章 『みだれ髪』の衝撃
  • 第3章 「君死にたまふことなかれ」と日露戦争
  • 第4章 「山の動く日来る」のよびかけ
  • 第5章 欧州外遊と大正デモクラシー
  • 第6章 晶子の教育理念、作家との交流
  • 第7章 日中戦争の嵐の中で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 与謝野晶子とその時代 : 女性解放と歌人の人生
著作者等 入江 春行
書名ヨミ ヨサノ アキコ ト ソノ ジダイ : ジョセイ カイホウ ト カジン ノ ジンセイ
書名別名 Yosano akiko to sono jidai
出版元 新日本出版社
刊行年月 2003.4
ページ数 183, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4406029982
NCID BA61665601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20417179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想