産学協同と研究開発戦略 : 知的資産活用のマネジメント

田口敏行 著

本書は、産学協同とそれを活用しての研究開発戦略のメカニズム、有効性、意義、そしてこれからの課題について、これまでのわが国の研究開発戦略の歴史を踏まえながら論及しようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 わが国の産業競争力と産学協同
  • 第2章 独創的な自主技術開発に関わる政策と研究開発戦略の史的展開
  • 第3章 科学技術基本計画と産学協同
  • 第4章 技術移転システムとTLO
  • 第5章 産業界の要請と21世紀に向けた研究開発戦略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産学協同と研究開発戦略 : 知的資産活用のマネジメント
著作者等 田口 敏行
書名ヨミ サンガク キョウドウ ト ケンキュウ カイハツ センリャク : チテキ シサン カツヨウ ノ マネジメント
書名別名 Sangaku kyodo to kenkyu kaihatsu senryaku
出版元 白桃書房
刊行年月 2003.3
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4561263799
NCID BA61654922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20409531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想