頭のいい大学四年間の生き方 : 勉強の差が恐いほどあなたの人生を左右する

和田秀樹 著

今、大学だけでは将来は開かれない。社会に対する感度、勉強の差があなたの行方に大きく影響する。本書は学生そして社会人へ成長するあなたに贈るエールを満載、人生のサバイバル法と生き方をメッセージする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 人生80年で最も重要な4年間-君は、今、何をするべきなのか
  • 第1章 大学=この知的空間をどう生きるか
  • 第2章 先輩の体験から…学生時代はベンチャー精神が勉強の養分になる
  • 第3章 勉強のテクニックを知りたいなら…
  • 第4章 勉強に幅広いアプローチをしたい
  • 第5章 学生時代の蓄積を長い人生に活かすために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 頭のいい大学四年間の生き方 : 勉強の差が恐いほどあなたの人生を左右する
著作者等 和田 秀樹
書名ヨミ アタマ ノ イイ ダイガク ヨネンカン ノ イキカタ : ベンキョウ ノ サ ガ コワイホド アナタ ノ ジンセイ オ サユウスル
書名別名 A smart ways to spend your college days
出版元 中経
刊行年月 2003.3
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 4806117714
NCID BA61651196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20380800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想