日本国憲法を考える

松井茂記 著

[目次]

  • 憲法って何ですか-憲法の意味
  • 日本国憲法は押し付けられた憲法だって本当ですか-日本国憲法の制定過程とその正当性
  • どうして憲法に従わなければならないのでしょう-憲法の最高法規性
  • 人権って何ですか-基本的人権の意味
  • 人権もみんなの利益のためには制約されて当然でしょうか-人権と公共の福祉
  • 一緒にゴールするのが平等でしょうか-平等権
  • 男と女も同じ人間のはずなのに-性差別
  • 選挙なんてうっとうしいだけなんですが-選挙権
  • 宗教って何だか怖くありませんか-信教の自由と政教分離
  • やっぱ他人の名誉を傷つけるのはまずいですよね-名誉毀損と表現の自由〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本国憲法を考える
著作者等 松井 茂記
書名ヨミ ニホンコク ケンポウ オ カンガエル
シリーズ名 大阪大学新世紀レクチャー
出版元 大阪大学出版会
刊行年月 2003.4
ページ数 274p
大きさ 19cm
ISBN 4872591437
NCID BA61636217
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20528037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想