満たされない自己愛 : 現代人の心理と対人葛藤

大渕憲一 著

人は誰でも、自分を価値ある人間だと信じたい。人からも認められたい。しかし自己評価と他者評価は、しばしばズレる。そのとき自尊心は踏みにじられ、アイデンティティは深く傷つく。「自己愛」は、われわれに共通する心の性向である。他人から正当に評価されないことに対する恐怖と嫌悪、そこに生まれる葛藤こそが、現代人の人間関係を特徴づけるもっとも重要なテーマなのではないか。本書では、「満たされない自己愛」をキーワードに、自己にとらわれがちな現代人が直面する対人葛藤の深層に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自己愛と自尊心(現代社会と自己愛
  • 自己愛への関心 ほか)
  • 第2章 自己愛の諸相(自己愛をはかる:NPI
  • 自己愛と年代 ほか)
  • 第3章 自己愛者の人間関係(一次的ナルシシズムと自己全能感
  • 基本的信頼感 ほか)
  • 第4章 対人葛藤と自己愛(対人葛藤と人間関係
  • 葛藤の潜在化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 満たされない自己愛 : 現代人の心理と対人葛藤
著作者等 大淵 憲一
大渕 憲一
書名ヨミ ミタサレナイ ジコアイ : ゲンダイジン ノ シンリ ト タイジン カットウ
書名別名 Mitasarenai jikoai
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2003.4
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 4480061045
NCID BA61635178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20398423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想