現代言語学の潮流

山梨正明, 有馬道子 編著

本書は、近年の新しい言語研究の流れに注目しつつ、言語学の誕生からその成立、そして主要な言語理論の展開を網羅しつつ、更に近年とくに注目されつつある記号・文化・社会の問題へと関係づけることを試みた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 言語学の成立と背景(言語学の誕生
  • 歴史言語学の方法)
  • 2 言語理論の展開(構造言語学
  • 生成文法 ほか)
  • 3 言語から記号へ(記号論
  • 詩的言語 ほか)
  • 4 言語から文化・社会へ(グローバル化と言語の多様性
  • 滅びゆく言語 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代言語学の潮流
著作者等 山梨 正明
有馬 道子
書名ヨミ ゲンダイ ゲンゴガク ノ チョウリュウ
出版元 勁草書房
刊行年月 2003.3
ページ数 258p
大きさ 21cm
ISBN 432610144X
NCID BA61629459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20390689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想