中野孝次の論語

中野孝次 著

「わたしは十五の年から論語に導かれて生きてきた」ここにはあるべき人間像と揺るぎない人生の指針がある。現代人のための論語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 己れを行うに恥あり
  • 楽しんで以て憂いを忘れ
  • 過っては則ち改むるに憚かること勿れ
  • 剛毅木訥、仁に近し
  • 人知らずして慍みず
  • 死生有命、富貴在天
  • 知る、とはどういうことか
  • 後生畏るべし
  • 君子、多ならんや。多ならざるなり
  • 予は一以てこれを貫く〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中野孝次の論語
著作者等 中野 孝次
書名ヨミ ナカノ コウジ ノ ロンゴ
書名別名 Nakano koji no rongo
シリーズ名 論語
出版元 海竜社
刊行年月 2003.2
ページ数 373p
大きさ 20cm
ISBN 4759307486
NCID BA61594445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20379765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想