世に棲む日日  2

司馬遼太郎 著

海外渡航を試みるという、大禁を犯した吉田松陰は郷里の萩郊外、松本村に蟄居させられる。そして安政ノ大獄で、死罪に処せられるまでの、わずか三年たらずの間、粗末な小屋の塾で、高杉晋作らを相手に、松陰が細々とまき続けた小さな種は、やがて狂気じみた、すさまじいまでの勤王攘夷運動に成長し、時勢を沸騰させてゆく。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世に棲む日日
著作者等 司馬 遼太郎
書名ヨミ ヨ ニ スム ヒビ
シリーズ名 文春文庫
巻冊次 2
出版元 文芸春秋
刊行年月 1975
版表示 新装版
ページ数 286p
大きさ 16cm
ISBN 4167663074
NCID BN08575395
BA61550144
BN09328212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75073364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想