生き方の人類学 : 実践とは何か

田辺繁治 著

知はいかに身体に宿るか。ウィトゲンシュタイン、ブルデューの彼方を探る論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 実践とは何か?
  • 第1章 実践知の系譜
  • 第2章 実践を生みだす母胎-ハビトゥス
  • 第3章 実践コミュニティ
  • 第4章 儀礼における実践-北タイの霊媒カルト
  • 第5章 苦悩のなかの実践-エイズ自助グループ
  • 第6章 アイデンティティと生き方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生き方の人類学 : 実践とは何か
著作者等 田辺 繁治
書名ヨミ イキカタ ノ ジンルイガク : ジッセン トワ ナニカ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2003.3
ページ数 261p
大きさ 18cm
ISBN 4061496557
NCID BA61478524
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20391646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想