精神病理学の認識論的基礎 : 解釈学的立場からのアプローチ

総田純次 著

[目次]

  • 第1章 人間学的精神病理学のアポリア
  • 第2章 ヤスパースにおける「理解不能なもの」の謎
  • 第3章 解釈学的立場からの精神分析への接近
  • 第4章 フロイトにおける解釈の問題
  • 第5章 フロイトの症例研究の読解
  • 第6章 精神療法と病理性の意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神病理学の認識論的基礎 : 解釈学的立場からのアプローチ
著作者等 総田 純次
書名ヨミ セイシン ビョウリガク ノ ニンシキロンテキ キソ : カイシャクガクテキ タチバ カラノ アプローチ
書名別名 Seishin byorigaku no ninshikironteki kiso
シリーズ名 人間存在論叢書
出版元 晃洋書房
刊行年月 2003.3
ページ数 282p
大きさ 22cm
ISBN 4771014191
NCID BA61426236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20385519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想