自分を守るための年金知識

木村陽子 著

老後の生活を支える年金制度が危機に瀕している。高齢者の増大、少子化によって変わりゆく人口構造、家庭形態の多様化…。現行の年金制度が制定された時には予想もつかなかったこの変化が、年金財政の悪化を招いたのである。では、この危機をどう克服し、老後の安心を手に入れるのか。年金制度の現状、問題点、改革のポイントを示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 年金が危ない
  • 第2章 年金制度の現状
  • 第3章 高齢化に耐えられる年金とは
  • 第4章 現実と制度とのミスマッチ
  • 第5章 現行制度の何が問題か
  • 第6章 女性と年金
  • 第7章 少子・高齢社会に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分を守るための年金知識
著作者等 木村 陽子
書名ヨミ ジブン オ マモル タメ ノ ネンキン チシキ
書名別名 Jibun o mamoru tame no nenkin chishiki
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2003.3
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 4480061037
NCID BA61362654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20408555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想