朝倉日本語講座  7

北原保雄 監修 ; 佐久間まゆみ 編

本巻は、文章・談話のしくみと働き、その有効な研究方法について、多面的なアプローチを重ねることによって、解明することを意図したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文章・談話の定義と分類
  • 文章・談話の重層性
  • 文章・談話における語彙の意味
  • 文章・談話における連文の成立
  • 文章・談話における「段」の統括機能
  • 文章・談話の全体的構造
  • 文章生産の機構モデル小考
  • 文章・談話のスタイル
  • 文章・談話のレトリック
  • テクストの意味と構造
  • 談話分析の対象研究
  • 文章・談話の心理学的研究
  • 文章・談話研究の歴史と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朝倉日本語講座
著作者等 佐久間 まゆみ
北原 保雄
書名ヨミ アサクラ ニホンゴ コウザ
書名別名 Asakura nihongo koza
巻冊次 7
出版元 朝倉書店
刊行年月 2003.3
ページ数 306p
大きさ 22cm
ISBN 4254515170
NCID BA61312791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20389626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想