火山に魅せられた男たち : 噴火予知に命がけで挑む科学者の物語

ディック・トンプソン 著 ; 山越幸江 訳

1991年6月10日午前6時、フィリピン・ピナツボ山周辺地域に避難命令が出された。大噴火が迫っているという科学者たちの予測は、1980年のセントヘレンズ、1984年のネバド・デル・ルイスの教訓に基づいたものだった。しかし、本当に大噴火があるのだろうか。もし、このまま終息したら(本当はそれが最良の結果なのだが…)誰が責任を取るのか。数日後、20世紀で2番目の規模というピナツボ山の巨大噴火は、そんな人間の思惑を吹き飛ばしたが、被害は最小限に食い止められた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 一九八〇年セントヘレンズ山噴火(一九七九年夏ホブリットとフローティング・アイランド
  • 信じられない
  • 三銃士
  • 膨らんだ
  • スワンソン)
  • 第2部 一九八〇年〜一九八九年学びの時(活火山という実験室-大噴火後のセントヘレンズ山
  • マンモスレークスの苦い経験
  • 生きた火山の動物園
  • アルメロの悲劇とその後)
  • 第3部 一九九一年ピナツボ山噴火(鍛えあげられた決断力
  • 君は英雄になれる
  • 噴火)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火山に魅せられた男たち : 噴火予知に命がけで挑む科学者の物語
著作者等 Thompson, Dick
山越 幸江
トンプソン ディック
書名ヨミ カザン ニ ミセラレタ オトコタチ : フンカ ヨチ ニ イノチガケ デ イドム カガクシャ ノ モノガタリ
書名別名 Volcano cowboys
出版元 地人書館
刊行年月 2003.3
ページ数 439p
大きさ 20cm
ISBN 4805207264
NCID BA61159082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20516077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想