100年デフレ

水野和夫 著

物価下落は先進国全体へ広がり、長期デフレが定着する。デフレ政策は新たな資産バブルと景気失速を招くだけ。人気エコノミストがお金の流れと歴史的視野から波乱のマーケット、日本経済を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ デフレの世紀が始まった
  • 第1章 歴史の中のデフレ現象
  • 第2章 止まらない物価下落圧力
  • 第3章 日米のバブル崩壊を比較する
  • 第4章 すでに整いつつある一〇〇年デフレの条件
  • 第5章 バブル多発時代と「見えない内戦」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 100年デフレ
著作者等 水野 和夫
書名ヨミ 100ネン デフレ : 21セイキ ワ バブル タハツガタ ブッカ ゲラク ノ ジダイ
書名別名 21世紀はバブル多発型物価下落の時代
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2003.2
ページ数 385p
大きさ 20cm
ISBN 4532350123
NCID BA6107058X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20379181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想