一目でわかる薬理学 : 薬物療法の基礎知識

M.J.Neal 著 ; 麻生芳郎 訳

本書は元来、臨床に入る前の医学部学生のために書かれたものであるが、薬理学の基本の簡潔な手引を求めようとする他分野の学生、科学者にも有用となるはずである。本文は図を理解するための最小限の記述とし、各章とも薬物がどのようにして効果を発揮するのかを理解、また適用の概要が把握できるように心がけている。第4版ではすべての章が最新のものになっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論:薬物作用の原理
  • 薬物‐受容体相互作用
  • 薬物吸収、分布、排泄
  • 薬物代謝
  • 局所麻酔薬
  • 神経筋接合部に作用する薬物
  • 自律神経系
  • コリン作用性シナプスに作用する自立神経薬
  • 交感神経系に作用する薬物
  • 眼の薬理学〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一目でわかる薬理学 : 薬物療法の基礎知識
著作者等 Neal, M. J
Neal, Michael J.
麻生 芳郎
書名ヨミ ヒトメ デ ワカル ヤクリガク : ヤクブツ リョウホウ ノ キソ チシキ
書名別名 Medical pharmacology at a glance. (4th ed.)

Hitome de wakaru yakurigaku
出版元 メディカル・サイエンス・インターナショナル
刊行年月 2003.1
版表示 第4版.
ページ数 109p
大きさ 29cm
ISBN 4895923274
NCID BA60838996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20363052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想