ギリシア

周藤芳幸 編

ヨーロッパの知の源流ギリシア。そこは決して静謐な理想郷などではない。眩い陽光に廃墟をさらす遺跡や魔法のようなイコンで飾られた教会に佇むならば、厳しい環境とダイナミックな文化交渉のなかを生き抜いてきた人々の想いが、ひしひしと伝わってくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ギリシアの歴史(ギリシアの四季と暮らし
  • ギリシアの形成-先史時代〜前500年頃
  • ペルシア戦争の時代-前500頃〜前479年
  • 都市国家アテネの興亡-前479〜前359年
  • マケドニアの興隆-前359〜前301年 ほか)
  • 第2部 ギリシアの史跡を訪ねて(アテネとその周辺
  • ペロポネソス半島
  • 中部ギリシア
  • 北ギリシア
  • エーゲ海 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシア
著作者等 周藤 芳幸
書名ヨミ ギリシア
シリーズ名 世界歴史の旅
出版元 山川出版社
刊行年月 2003.1
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 463463290X
NCID BA60752992
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20371136
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想