観光開発と文化 : 南からの問いかけ

橋本和也, 佐藤幸男 編

青い海、白い砂浜、珊瑚礁と太陽-「南国」観光のイメージはいかに開発され、売買されるか。地球環境問題がクローズアップされる昨今、とみに注目される観光開発を文化研究の視点で批判的に読む意欲的論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 観光開発と文化をめぐる政治経済学
  • 第2章 観光開発と文化研究
  • 第3章 ローカル、グローバル、もしくは「ちゃんぷるー」-沖縄観光における文化の多様性とその真正性をめぐる議論
  • 第4章 儀礼の保有者、儀礼の在処-ヴァヌアツ・南部ペンテコストのナゴル儀礼と観光
  • 第5章 観光文化としての先住民家屋-ニューカレドニアのカーズ観光
  • 第6章 未知の世界、「漂う」人びと-ソロモン諸島におけるエコ・ツーリズムと「開発参加」
  • 第7章 エコ・ツーリズムの考察-一九八〇年代からのフィジーにおける観光開発

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 観光開発と文化 : 南からの問いかけ
著作者等 中村 純子
佐藤 幸男
梅田 英春
橋本 和也
白川 千尋
関根 久雄
Plamge, Nii-k
書名ヨミ カンコウ カイハツ ト ブンカ : ミナミ カラノ トイカケ
書名別名 Kanko kaihatsu to bunka
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2003.2
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 4790709779
NCID BA60745931
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20377389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想