エンパイア

ミッチェル・パーセル 著 ; 実川元子 訳

悪名高い横井英樹は海外の有名不動産を買いあさっていた。その最たるものが1991年に秘密裡に買収したニューヨークのエンパイア・ステート・ビルである。このビルを愛人の娘に「やる」と言った言わないで、娘と横井は裁判で争うことになる。娘に裏切られたと怒り狂う父、そこに漁夫の利を得ようと絡んでくるアメリカ不動産王ドナルド・トランプ…。欲に目が眩んだ日米の持ちたちの愚行を余すところなく描いた、ノアールなノンフィクション。本書は「ビジネス・ウィーク」誌が選ぶ「2001年ビジネス書ベスト10」に選ばれた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 空への欲望(取引と嘘
  • 誰よりも高い超高層ビルを
  • 有名不動産コレクション
  • 横井英樹の秘密 ほか)
  • 第2部 争いの塔(誰がエンパイア・ステート・ビルを所有しているのか?
  • ドナルド・トランプの猛攻撃
  • フランス戦線
  • ハリー・ヘルムズリー帝国の崩壊 ほか)
  • エピローグ(エンパイア・ステート・ビルは誰の手に?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エンパイア
著作者等 Pacelle, Mitchel
Pacelle, Mitchell
実川 元子
パーセル ミッチェル
書名ヨミ エンパイア
書名別名 Empire
出版元 文藝春秋
刊行年月 2002.11
ページ数 411p
大きさ 20cm
ISBN 4163591001
NCID BA60710154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20351342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想