言語学的にいえば… : ことばにまつわる「常識」をくつがえす

ローリー・バウワー, ピーター・トラッドギル 編 ; 町田健 監訳 ; 水嶋いづみ 訳

「女性はおしゃべり」「テレビがことばをおかしくする」「アメリカ人が英語をダメにした」などのことばにまつわるウソを世界の一流言語学者たちが斬る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 単語の意味が変わるのはよくないこと?
  • 言語に優劣はあるの?
  • マスコミがことばを乱している!?
  • フランス語って論理的?
  • 英語のつづりはメチャクチャ?
  • 女は男よりおしゃべりってホント?
  • 言語の難易度って測れるの?
  • 最近の子どもは読み書きができない!?
  • シェークスピア時代の英語を話す人々がいる!
  • 文法がない言語もあるの?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言語学的にいえば… : ことばにまつわる「常識」をくつがえす
著作者等 Bauer, Laurie
Trudgill, Peter
水嶋 いづみ
町田 健
Tradgill Peter
トラッドギル ピーター
バウワー ローリー
書名ヨミ ゲンゴガク テキ ニ イエバ : コトバ ニ マツワル ジョウシキ オ クツガエス
書名別名 Language myths
出版元 研究社
刊行年月 2003.2
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 4327376876
NCID BA60636426
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20537518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想