弥生時代のヒトの移動 : 相模湾から考える

西相模考古学研究会 編

本書は2001年11月17・18日に小田原市立かもめ図書館において、小田原市教育委員会と西相模考古学研究会が主催したシンポジウムの開催記録である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • シンポジウム当日編(地域の様相1・相模湾沿岸1・相模湾東岸
  • 地域の様相1・相模湾沿岸2・相模湾西岸
  • 地域の様相1・相模湾沿岸3・酒匂川
  • 地域の様相1・東京湾北西岸
  • 地域の様相2・駿河
  • 地域の様相2・遠江
  • 地域の様相2・甲斐
  • 地域を越えた様相・関東
  • 地域を越えた様相・東日本
  • 総合討議)
  • シンポジウム後日編(ヒトの移動へ向う前に考えること
  • 引き戻されて
  • シンポジウムの教訓)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弥生時代のヒトの移動 : 相模湾から考える
著作者等 西相模考古学研究会
書名ヨミ ヤヨイ ジダイ ノ ヒト ノ イドウ : サガミワン カラ カンガエル
シリーズ名 考古学リーダー 1
出版元 六一書房
刊行年月 2002.12
ページ数 209p
大きさ 21cm
ISBN 4947743131
NCID BA60593800
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20367087
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想