アメリカのバイリンガル教育 : 新しい社会の構築をめざして

末藤美津子 著

本書の目的は、一言で言い表すと、アメリカのバイリンガル教育がどこから来て、どこに行こうとしているのかを明らかにすることにある。別の言い方をすると、連邦のレベル、州のレベル、地方のレベルで多様な表れ方をしてきたバイリンガル教育の底流には、どのような思いがあったのかを探ることである。本書では、異なる次元に散らばるモザイクの小片を拾い集めることによって、アメリカのバイリンガル教育の全体像を立体的に構成していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 研究の課題と方法
  • バイリンガル教育政策前史
  • 連邦政府のバイリンガル教育政策(バイリンガル教育法の成立
  • ラォ対ニコラス訴訟事件
  • バイリンガル教育法の変遷)
  • ニューヨーク州におけるバイリンガル教育政策
  • カリフォルニア州におけるバイリンガル教育政策
  • 政策と運動のダイナミズム
  • アメリカにおけるバイリンガル教育の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカのバイリンガル教育 : 新しい社会の構築をめざして
著作者等 末藤 美津子
書名ヨミ アメリカ ノ バイリンガル キョウイク : アタラシイ シャカイ ノ コウチク オ メザシテ
出版元 東信堂
刊行年月 2002.12
ページ数 226p
大きさ 22cm
ISBN 4887134797
NCID BA60592739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20370626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想