詐欺師の楽園

種村季弘 著

制度が硬直しているところこそ、詐欺師の楽園となる。まじめくさった軍隊やスキだらけの貴族社会、王宮の政治機構などを徹底的にコケにして、痛快な悪ふざけ、大泥棒を働く悪漢たちが跋扈する。一八世紀から二〇世紀、近代的システムが整備されんとするヨーロッパ社会の裏面と深層を辛辣に暴きだす精神分析的社会批評。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 贋エチオピア皇帝の訪れ-英国艦隊をコケにした悪漢ヴェア・コール
  • バルムベックの王様-大盗賊団長アドルフ・ペーターセン
  • ルーマニアの泥棒英雄-貴婦人総ナメのゲオルク・マノレスコ
  • モナ・リザ泥棒-無頼の王様アポリネール
  • 詐欺師の哲学-薔薇十字団大幹部カザノヴァ
  • 華やかな鉄仮面-女装の剣士デオン・ド・ボーモン
  • 大革命の時計師-国家陰謀の技師ボーマルシェ
  • 夢の機械魔術師-史上最大の魔術師ロベール=ウーダン
  • 悪魔博士の正体-オカルト怪人シュレンク=ノッチング
  • 二十世紀に蘇る救世主-奇蹟かペテンかブルーノ・グレーニング
  • 顔のない男-詐欺と扇動のスーパー・カメレオン
  • 史上最大の贋金造り-ポルトガル乗っ取りのアルヴェス・レイス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 詐欺師の楽園
著作者等 種村 季弘
書名ヨミ サギシ ノ ラクエン
書名別名 Sagishi no rakuen
シリーズ名 岩波現代文庫 : 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.1
ページ数 306p
大きさ 15cm
ISBN 400602066X
NCID BA60457981
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20369584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想