ドイツ詩を学ぶ人のために

内藤道雄 編

中世、バロック時代に始まり、二度の世界大戦をへて現代に至るまで、ドイツ語圏で活躍した個性豊かな詩人たちの多彩かつ強烈な詩業を鮮やかに描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中世のミンネザングと宮廷叙事詩
  • バロックの花園-理想の景観
  • 詩性のありどころ-ヨーハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
  • 不可能な讃歌-ヘルダーリーン
  • 変容の力-アネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフ
  • 生の全体性-ハインリヒ・ハイネ
  • 不安の克服を使命として-さすらいの詩人リルケ
  • 世紀末ウィーンの夢と象徴-フーゴー・フォン・ホフマンスタール
  • 近代の終焉-表現主義の抒情詩
  • 滅亡する世界との対峙-ゲオルク・トラークル
  • 自然抒情詩の系譜-レルケからボブロフスキーへ
  • 表現主義から戦後抒情詩へ-ゴットフリート・ベンと、その復活劇
  • 言葉の限界-アイヒとバッハマンの場合
  • 第二次大戦後の実験詩-ハイセンビュッテルと詩の革新
  • アウシュヴィッツ後の詩の可能性-パウル・ツェラーン
  • 現代-一九七〇年以降の抒情詩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ詩を学ぶ人のために
著作者等 上村 弘雄
中村 朝子
内藤 道雄
大沢 慶子
寺井 俊正
尾野 照治
田辺 玲子
畠中 美菜子
神品 芳夫
稲田 伊久穂
轡田 収
金子 章
関口 裕昭
飛鳥井 雅友
書名ヨミ ドイツシ オ マナブ ヒト ノ タメニ
書名別名 Doitsushi o manabu hito no tameni
出版元 世界思想社
刊行年月 2003.1
ページ数 291, 9p
大きさ 19cm
ISBN 4790709736
NCID BA60431831
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20378364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想