論理的思考と交渉のスキル

高杉尚孝 著

「ロジカルって言うけど、論理的思考力をつけていったい何をするの?」-ロジカルであることが何かを理解したとしても、そのままでは宝の持ち腐れである。それを実際のビジネスの場面で活かすことができなければ意味がないのだ。本書の目的は、「論理的思考力」を身につけたうえで、それを「交渉」において活かすことである。ビジネスにおいても、日常生活においても、コミュニケーションの一形態である交渉を避けて通ることはできない。現代人に必須のスキルである。交渉に欠かせない明瞭表現、バトナ、タフネス、質疑応答、譲歩の仕方、ニーズ分析、悪徳交渉戦術の対処法などにも言及。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 交渉とは何か
  • 第2章 論理的思考を身につける
  • 第3章 明瞭表現の三つの変数
  • 第4章 交渉力の源泉
  • 第5章 交渉相手のニーズを分析する
  • 第6章 動揺せずに平常心を保つ
  • 第7章 悪徳交渉戦術に対処する
  • 第8章 交渉における目標・譲歩・投資
  • 第9章 交渉における質問と回答の方法
  • 第10章 ロジスティックスで差をつける

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 論理的思考と交渉のスキル
著作者等 高杉 尚孝
書名ヨミ ロンリテキ シコウ ト コウショウ ノ スキル
シリーズ名 光文社新書 081
出版元 光文社
刊行年月 2003.1
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 4334031811
NCID BA60428859
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20367826
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想