ドメスティック・バイオレンス女性150人の証言 : 痛み・葛藤そして自由へ

原田恵理子, 柴田弘子 編著

外から見えない密室で今日も繰り返される暴力の数々。殴られ、蹴られ、ののしられ、こころも体もズタズタにされながら、それでも生きぬいてきた女たち。日本で初めて当事者の女性たちがいま告白する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 暴力をふるう男たち
  • 第2章 脅しと抑圧-暴力の実態
  • 第3章 暴力の構造
  • 第4章 暴力の影響
  • 第5章 子どもへの影響
  • 第6章 家を出たいけれど
  • 第7章 何を頼ればいいのか
  • 第8章 国際結婚・離婚の場合
  • 第9章 いま、渦中にいるあなたへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドメスティック・バイオレンス女性150人の証言 : 痛み・葛藤そして自由へ
著作者等 原田 恵理子
柴田 弘子
書名ヨミ ドメスティック バイオレンス ジョセイ 150ニン ノ ショウゲン : イタミ カットウ ソシテ ジユウ エ
出版元 明石書店
刊行年月 2003.1
ページ数 390p
大きさ 19cm
ISBN 4750316652
NCID BA60425318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20376788
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想