デリダ

林好雄, 廣瀬浩司 著

「脱構築」「エクリチュール」「差延」「赦し」-新たな概念を創出し、常識に揺さぶりをかける「知の挑発者」=デリダ。西欧哲学二五〇〇年の根本的見直しを要求するラディカルな思想世界を、これまでになく平易に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • デリダの生涯と思想(アルジェリアのユダヤ人に生まれて
  • 戦争とサッカー少年 ほか)
  • デリダ思想のキーワード(エクリチュール
  • 形而上学批判 ほか)
  • 知のみなもとへ-作品解説(『グラマトロジーについて』
  • 『声と現象』 ほか)
  • 三次元で読むデリダ(哲学対文学
  • 主体と共同体 ほか)
  • 知の道具箱(デリダを読むためのブックガイド
  • 知の練習問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デリダ
著作者等 広瀬 浩司
林 好雄
書名ヨミ デリダ
シリーズ名 知の教科書 259
講談社選書メチエ 259
出版元 講談社
刊行年月 2003.1
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4062582597
NCID BA60424213
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20368986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想