文化の窮状 : 二十世紀の民族誌、文学、芸術

ジェイムズ・クリフォード 著 ; 太田好信 ほか訳

文化概念の再考を迫る名著、待望の邦訳。著者インタヴューと解説「批判人類学の系譜」(太田好信)を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 純粋なものが、狂ってゆく
  • 第1部 言説(民族誌的権威について
  • 民族誌における権力と対話-マルセル・グリオールのイニシエーション ほか)
  • 第2部 転置(民族誌的シュルレアリスムについて
  • 転置の詩学-ヴィクトル・セガレン ほか)
  • 第3部 収集(部族的なものと近代的なものの歴史
  • 芸術と文化の収集について)
  • 第4部 歴史(『オリエンタリズム』について
  • マシュピーにおけるアイデンティティ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化の窮状 : 二十世紀の民族誌、文学、芸術
著作者等 Clifford, James
古谷 嘉章
太田 好信
慶田 勝彦
星埜 守之
浜本 満
清水 展
クリフォード ジェイムズ
書名ヨミ ブンカ ノ キュウジョウ : ニジッセイキ ノ ミンゾクシ ブンガク ゲイジュツ
書名別名 The predicament of culture

Bunka no kyujo
シリーズ名 叢書文化研究 3
出版元 人文書院
刊行年月 2003.1
ページ数 601p
大きさ 22cm
ISBN 440903068X
NCID BA60408454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20383019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想